HOME > 調圧ルーム

調圧ルーム

現在、3人に2人ががんになると言われる時代ですが、このガン細胞の特徴として知られているのは、酸素が豊富な環境を嫌い、無酸素環境を好むという事です。昔から深呼吸が良いと言われるように、病気を予防するには、意識的に酸素が細胞にまで届くよう心がけることがとても大切です。そして深呼吸をするよりはるかに多くの酸素を細胞へ届けることが出来るのが調圧ルームです。
調圧ルーム内にて気圧を変化すると体温が上昇し、気圧を下げると酸素が薄くなり細胞は酸素を渇望します、その時に気圧を戻して酸素を与えると飢餓状態にあった細胞は酸素をわっと一挙にたくさん取り込む事が出来るのです。
調圧ルーム内にて気圧を変化すると体温が上昇し、気圧を下げると酸素が薄くなり細胞は酸素を渇望します、その時に気圧を戻して酸素を与えると飢餓状態にあった細胞は酸素をわっと一挙にたくさん取り込む事が出来るのです。
この調圧ルームに入ると
この調圧ルームに入ると 体温が上昇します⇒心拍数はあがりません!
※普通体温が上がるときにはエネルギーが消費され、必ず心拍数が上がります。
しかしここでは体温はあがるのに心拍数は上がりません。
エネルギーを消費しているのではなく作りだしている、 つまり細胞内でATPが作られているからです。
ビタミンC点滴の患者さんのすすめで、実際に体験し、調圧ルームの良さを理解し導入を決意しました。
調圧ルームが素晴らしいのはからだがじんわり・ほっこりしあたたかくなってくる。ただ室内にいるだけでとても気持ちがよくなり、心身共にとてもリラックスできます。調圧ルームは大きな「希望」です是非皆様にも体験して頂きたいと思います。
細胞を元気に、心身共に元気になって頂きたいので是非ご来院ください。
定員30名 1時間 1000円
メールでの相談はこちら